MENU

マウスコンピューターのノートパソコンひどい評判?リアル口コミ徹底調査

目次

マウスコンピューターの会社情報

項目情報
会社名株式会社マウスコンピューター
日本
設立2006年10月2日
本社所在地東京都千代田区大手町二丁目3番2号
大手町プレイス イーストタワー6階
資本金1億円
従業員数467人
代表取締役小松 永門

マウスコンピューターはインターネット通販で、BTOパソコンを主に販売している日本のパソコンメーカーです。

BTOとは「Build to Order」の略で、受注されてから生産するという意味です。店頭で売られているような既に作り上げられているパソコンとは違って、自分で性能などをカスタマイズしたパソコンを生産してもらえます。全て受注生産になるので、パソコンが届くまで時間はかかりますが、自分に合ったパソコンを手に入れたいならマウスコンピューターのようなBTOパソコンメーカーがおすすめです。

またマウスコンピューターは、販売者と製造元が一緒なのも大きな特徴です。販売者と製造元が一緒だと、本来かかってくる仲介業者の手数料がなくなります。そのため、マウスコンピューターのパソコンは性能が高い割に価格が安く、非常にコスパが良いです。

もともとはパソコンに詳しいマニア向けのメーカーでしたが、2016年以降からは乃木坂46出演のTVCMの影響もあり、知名度が非常に高くなっています。

2021年現在のシェア率については、大手であるレノボや日本HPには大きく劣ります。ですが、インターネットで受注するBTOパソコンメーカーが受け入れられる世の中になりつつあるので、今後シェア率は高まっていくでしょう。

マウスコンピューターのノートパソコンの種類、ブランドについて

マウスコンピューターのノートパソコンブランドは以下の通りです。

  • mouse
  • G-Tune
  • DAIV
  • MousePro

ブランド数は多いわけではありませんが、特徴がはっきりとしているので非常に選びやすいです。

それぞれのブランドを詳しく解説していきますね。

mouse(学生、家庭、ビジネス向け)

mousuは一般向けのノートパソコンブランドです。一般向けということもあって、一番力を入れて販売しており、非常に種類が豊富です。低スペックのノートパソコンから中スペック程度のノートパソコンを揃えています。

ゲームをしない方、動画編集などのクリエイティブな仕事をしない方は、高スペックのノートパソコンは必要ないので、手ごろな価格のmousuを選びましょう。ノートパソコン初心者の方、ノートパソコンで動画鑑賞をしたい方、Officeなどの作業をしたい方、などなど幅広い人におすすめです。

G-Tune(ゲーミングPC)

G-Tuneはマウスコンピューターのブランドの中でも、特にゲームに特化しています。ノートパソコンに限定すると種類は多くありません。とはいえ高負荷のゲームにも耐えられる高性能モデルから、15万円程度の手ごろなゲーミングノートパソコンまで一通りはそろっているので、カジュアルなゲーマーには特に不便には感じないでしょう。

他のブランドと比べて、ゲームをする上で重要なリフレッシュレートが高いモデルや、GPUが優れているモデルが多いので、ノートパソコンでゲームをする予定ならG-Tuneから選ぶと良いですよ。

DAIV(クリエイター、動画編集向け)

DAIVはクリエイター向けのノートパソコンブランドです。4K動画編集に耐えられるような高スペックのモデルや、高解像度のディスプレイを搭載したモデル、マルチタスクに強い32GBのメモリを搭載したモデルなど、高性能なノートパソコンを幅広く展開しています。

そのため同じ高性能モデルであるG-Tuneと比べると、クリエイティブな利用に適しています。動画編集や画像編集をする方はDAIVのノートパソコンを選ぶと良いですよ。

MousePro(法人、ビジネス向け)

MouseProは特にビジネスシーンで活躍しやすい、法人向けのノートパソコンブランドです。

操作性・携帯性・堅牢性に優れています。バッテリーの持ちも非常に良いので、ノートパソコンを持ち運ぶことが多い方は、MouseProが大いに活躍します。他にも立ち上がりの速さや、マルチタスクの快適さなどが優れているので、ビジネスマンには特におすすめです

ただしコスパだけを考えるならmouseの方が良いので、日常的な使い方をするならMouseProはおすすめしません。法人向けのノートパソコンであることは理解しておきましょう。

マウスコンピューターのノートパソコンのメリット、良い評判の口コミ

ここからはマウスコンピューターのノートパソコンを購入するメリットを解説します。

またメリットに関する口コミ・評判も一緒に紹介していますので、ぜひとも参考にしてくださいね。

コスパが良い

口コミ

お盆の真ん中に届いた事務ノートパソコンのセットアップに目処。 マウスコンピューターのエントリーモデルのBTOはとてもコスパが高い。チープな筐体もいっそ「道具」らしさ。信州の景観のスライドショーがプリインストールされているのが親近感。

口コミ

マウスコンピューターのDAIV ノートパソコンなのに編集サクサク! デスクトップも使いやすいけどノートパソコンもコスパ最高でオススメです♪

口コミ

私はもう10年以上マウスユーザーですが、安いし物も良いです。(*^▽^*) 今ので…4、5台目かな…。ほぼ毎回下取りで引き取ってもらって、処分にも困らないです。もうそろそろうちも買い替え時期カモ。

マウスコンピューターに関する口コミは「コスパが良い」という意見が最も多く見られました。

  • デスクトップも使いやすいけどノートパソコンもコスパ最高
  • 安いし物も良い

マウスコンピューターは販売者と製造元が一緒なので、仲介にかかる手数料がない分、ノートパソコンの料金が安くなっています。また受注生産で在庫を抱える必要がないことも、コスパの良さに繋がっています。

セールが頻繁に開催されている

口コミ

マウスコンピューター調べたけどNECとかのPCより性能よくて安いな・・・セールもしてるし

口コミ

マウスコンピューターでPCセールやってるのね 二万円引きくらいか

マウスコンピューターではセールが頻繁に開催されています。

  • 2万円引きで購入できた
  • 元からコスパが良いものを割引で更に安く買えた

マウスコンピューターはセールが開催されていなくても、製造から販売までのコストを大きく減らしているので、非常にコスパが良いです。

マウスコンピューターでは、そんなコスパの良いノートパソコンを更に2万円などの大幅割引で購入できます。セール品をしっかり確認して、お得にノートパソコンを購入しましょう。

自分好みにカスタマイズできる

口コミ

マウスコンピューターなら安めのあるし用途によってカスタマイズ出来るからオススメだよ!!!!!!!!

口コミ

マウスコンピューターのG-Tune P5カスタマイズして買っちゃった
メモリ64Gのssd1Tにしちゃった
セールだったから安いはず!

自分好みにカスタマイズできる点も好評のようです。

  • 用途によってカスタマイズできる
  • メモリとSSDを増やしても安い

HDDやSSDを増量することで、写真や動画をたくさん保存できるようになりますし、メモリを増量することでマルチタスクに強くなります。他にも光学ドライブを非搭載にすることで料金を安くするなど、カスタマイズの幅は非常に幅広いです。

カスタマイズ時に、それぞれの性能の違いなども説明してくれるので、初心者でも分かりやすいですよ。

マウスコンピューターのノートパソコンのデメリット、悪い評判の口コミ

続いてマウスコンピューターのノートパソコンのデメリットや、悪い評判・口コミを紹介します。

マウスコンピューターは非常にコスパが良いと好評でしたが、デメリットもしっかり理解していないと後悔しかねません。

リアルな口コミ・評判も併せて紹介しますので、ぜひとも参考にしていただき、マウスコンピューターが自分に合っているのかよく考えましょう。

届くまで時間がかかる

口コミ

パソコン工房に比べて納期が遅いのなんとかなりませんか、マウスコンピューターさん

口コミ

春日部のマウスコンピューターも考えたんだけど、納期が遅いようなので遠慮してしまった

マウスコンピューターはノートパソコンが届くまで時間がかかります。

  • 購入したいけど納期が遅いからやめた
  • 他のBTOメーカーよりも遅い

口コミでも納期が遅いから購入をやめた方、届くまで時間がかかってイライラしていた方など、多数見られました。また同じBTOパソコンメーカーであるパソコン工房と比べても、納期が遅いということで不評なようです。

受注生産なので多少届くまで時間がかかるのは仕方ない部分ではありますが、今すぐにノートパソコンを購入したい方にとっては向いていないと言わざるを得ませんね。

実店舗が少ない

口コミ

パソコンを買い替えないといけないんだけど、マウスコンピューターの店舗が遠い

口コミ

マウスコンピューターのがいい感じなんだけど、アフターサービスのこととか考えると実店舗が近くにあるパソコン工房のを買うべきなのかな

マウスコンピューターは実店舗が少ない点も大きなデメリットです。

  • 店舗が遠い
  • 近くに実店舗があるメーカーの方が良い

マウスコンピューターの実店舗は「仙台」「秋葉原」「春日部」「名古屋」「大阪」「博多」の6エリアに、合計9店舗しかありません。近くに実店舗がない限りは、実際にノートパソコンを触って使用感を確かめられないのは、大きなデメリットになるでしょう。

反対に実店舗が近くにある場合は、送料や梱包不要で修理に出してもらえたり、即納販売をしてもらえたりと、非常に多くのメリットがありますよ。

ロゴがダサい?

口コミ

マウスコンピューターいいんだけど背面のロゴがちょっとダサいんだよなー

口コミ

マウスコンピューターはカスタマイズで多少安く出来る。ただロゴが壊滅的で外で使用しにくいww

マウスコンピューターはロゴがダサいとの意見がいくつか見られました。

  • 背面のロゴがダサい
  • ロゴが壊滅的で外で使いにくい

マウスコンピューターのロゴはチーズのマークです。

マウスだからアイコンはチーズ?賛否両論か?

ノートパソコン自体がスタイリッシュな印象があるので、マウスコンピューターのようなポップデザインは合わないと感じる方が多いのかと思われます。

口コミ

マウスコンピューターのロゴがチーズなの好きだなぁ。次のノーパソはマウスにしよう

とはいえ、このようにロゴに対してプラスに捉えている人も多いので、一概にはデメリットとは言えませんね。どちらにせよ、デザイン自体は他にはない特徴的なものとなっているので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

マウスコンピューターのメーカーのサポートや保証は期待できる?口コミの評価

ここからはマウスコンピューターのサポートや保証について紹介します。

マウスコンピューターの主なアフターサポート内容は以下の通りです。

スクロールできます
サポート内容期間備考
基本保証1年全ての製品に購入後1年間無償で修理保証がつく
延長保証サービス3年~5年1~2万円程度の料金を支払うことで基本保証の期間を延長できる
商品購入時のみ申込み可能
安心パックサービス1年~5年基本保証にプラス3,000~5,000円支払うことで利用できる
「最短当日修理返却」などの便利なサービスが追加される

マウスコンピューターのサポートは非常に充実しており、さまざまなサービスに加入できます。また全ての製品で購入後1年間、無償修理保証が付くのは嬉しいですね。

アフターサポートセンターも万全の体制となっており、24時間365日サポートです。「アフターサポートTOPページ」では電話窓口の混雑状況が確認できて、どれくらいで電話が繋がるか分かるようになっています。LINEでのトーク形式でのサポートも行っているので、サポートの利用しやすさは非常に良いと言えるでしょう。

マウスコンピューターのサポートに関する口コミ

マウスコンピューターのサポートに関する口コミを見てみましょう。

口コミ

多少なりとも時間かかっても良いからちゃんと応対できるカスタマーセンターじゃなきゃなあ (ちなみにこの手で自分がお世話になったサポートで1番良かったのはマウスコンピューター)

口コミ

マウスコンピューターってサポート良いね。 電話も早めに繋がるし凄く丁寧。 昨日発送したツネ(本当はGチューン、長いのでツネってよんでる)届きましたメール来てた。

口コミ

マウスのお客様サポート通りにやったらPC復活した… ありがとうマウスコンピューター

全体的に見ると良い口コミの方が多く見られました。

  • マウスコンピューターが一番サポートが良かった
  • 電話がすぐ繋がる
  • 丁寧に対応してもらった

24時間365日電話サポートを利用できて、更に1年間は無償で修理保証が付くのも大きなポイントなようです。

コスパが良いと評判で、サポートに関しても良い口コミが目立っているので、マウスコンピューターが非常に優れたメーカーであることが分かりますね。

マウスコンピューターのノートパソコンの選び方

マウスコンピューターが良いということが分かっても、どのように選べば良いのか分からない方も多いかと思います。

そこでここからは、マウスコンピューターのノートパソコンの選び方を紹介します。ぜひとも参考にしていただき、自分に合ったノートパソコンを見つけてくださいね。

STEP1.ブランドを選ぶ

まずはブランドを選びましょう。

前述したようにマウスコンピューターには、一般向けのmouse、ゲーマー向けのG-Tune、クリエイター向けのDAIV、ビジネス向けのMouseProの4種類のブランドがあります。

どういった用途でノートパソコンを使うのか決めて、ブランドを選択しましょう。

STEP2.予算を決める

ブランドを決めたら、ノートパソコンに使う予定の予算を決めましょう。

スクロールできます
用途予算
インターネットサーフィンしかしない
重くても気にならない
50,000円前後
動画鑑賞したりOfficeを使ったり幅広く使いたい
ゲームはする予定がない
100,000円前後
zoom会議や画像編集・動画編集など更に幅広く使いたい
ゲームも少しは楽しみたい
150,000円前後
負荷の高いゲームを楽しみたい
高画質の動画編集をストレスなく行いたい
200,000円前後
通話しながら負荷の高いゲームを楽しみたい
マルチタスクで動画編集をストレスなく行いたい
250,000円以上

マウスコンピューターのノートパソコンは、全てのモデルでコスパが良いと言っても過言ではありません。そのため用途に合わせた予算さえ決めておけば、損することなく購入できます。

STEP3.ブランド・予算からノートパソコンを検索する

ブランドと予算が決まったら、あとはノートパソコンを検索するだけです。

下の画像のように、マウスコンピューターの検索機能では、ブランドと予算を決めて検索ができます。

これだけで自分に合ったノートパソコンが表示されるので、あとはデザインや特徴、セール情報などを確認して好きなモデルを選びましょう。

マウスコンピューターでコスパの良いおすすめノートパソコン3選

PC初心者の女性

なにを買えば良いのか分からない!

PC初心者の女性

とにかくお得なノートパソコンが知りたい!

ここからはそんな方に向けて、マウスコンピューターでコスパが特に良いおすすめのノートパソコンを紹介します。

前述したように、マウスコンピューターはどのモデルもコスパが良いので、基本的にはデザインやセール情報から自分の好きなものを選べば良いです。

ですが、さまざまなモデルから自分で選ぶのは不安に感じる方もいると思いますので、ライトユーザー・クリエイター・ゲーマーに、それぞれに向けておすすめのノートパソコンを紹介しますね。

【ライトユーザーにおすすめ】mouse X4-R5

  • 特徴1:1.2kgの軽量ボディと折り畳み時17.5mmの薄さで持ち運びがラクラク
  • 特徴2:CPUにRyzen 5メモリは8GB搭載で、動画鑑賞からOfficeや画像編集まで幅広くこなす
  • 特徴3:ストレージには読み込みの速いSSDを搭載、保存した動画や画像がすぐ表示される
項目スペック
価格104,280円
商品名mouse
型番X4-R5
OSWindows 10 Home 64ビット
CPURyzen 5 4600H
メモリ8GB
ストレージ512GB M.2 SSD
GPUAMD Radeon グラフィックス
Officeソフトカスタマイズ可能
インターフェースHDMIx1
USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax2/Type-Cx1
重量約1.2kg
画面サイズ14型
本体サイズ約320.2 x 17.5 x 214.5 mm
バッテリー時間約10時間
ドライブの有無なし

mouse X4-R5はライトユーザーにおすすめのノートパソコンです。

動画鑑賞からOfficeでの作業、zoom会議や画像編集などなど、中程度の負荷であれば難なくこなす性能を持っています。それでいて価格は10万円台に収まっているので、パソコン初心者におすすめのコスパの良い一台です。

メモリは最大64GBまで拡張できますが、CPUが優れているわけではないので、バランス的に考えるなら8GBで問題ありません。マルチタスクを頻繁に行う場合は、メモリを16GBにカスタマイズしてみましょう。メモリの容量が大きいと、さまざまな作業を同時にこなしても、動作が重くなりにくく快適ですよ。

【クリエイターにおすすめ】DAIV 4N

  • 特徴1:GTX 1650 Ti搭載で動作の重たい動画編集でもサクサク
  • 特徴2:高性能Core i7によりスムーズな動きでイラスト作成ができる
  • 特徴3:クリエイター向けのノートパソコンにしては破格の15万円台で購入可能
項目スペック
価格159,280円
商品名DAIV
型番4N
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7-1165G7
メモリ16GB
ストレージ512GB M.2 SSD
GPUGTX 1650 Ti
Officeソフトカスタマイズ可能
インターフェースHDMIx1
USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax2/Type-Cx1
重量約1.43kg
画面サイズ14型
本体サイズ約320.2 x 17.5 x 214.5 mm
バッテリー時間約11時間
ドライブの有無なし

DAIV 4Nはクリエイターにおすすめのノートパソコンです。

15万円台で購入できるノートパソコンでありながら、高性能のCore i7と16GBを搭載しています。また動画編集のような負荷の大きい動作にも耐えられるGTX 1650 Tiを採用しているので、動画クリエイターにとっては非常にコスパの良い一台といえるでしょう。

薄型のボディで重量が少なく持ち運びが楽なので、外で作業することが多い方にもおすすめです。USBポートで充電できる「USB Power Delivery」にも対応しているので、場所を選ばず使用できますよ

【ゲーマーにおすすめ】G-Tune E5-165J

  • 特徴1:RTX 3060 Laptop搭載で動作の重たいゲームでもサクサク動く
  • 特徴2:32GBのメモリ搭載で、通話をしながらゲーム、配信をしながらゲームなども可能
  • 特徴3:1TBのSSDを標準搭載、たくさんゲームをダウンロードでき、読み込みも速い
項目スペック
価格230,780円
商品名G-Tune
型番E5-165J
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7-10870H
メモリ32GB
ストレージ1TB M.2 SSD
GPURTX 3060 Laptop
Officeソフトなし
インターフェースHDMIx1
USB3.1 Gen1(USB3.0)x2
USB3.1 Type-Ax1/Type-Cx1
microSDスロット
重量約1.73kg
画面サイズ15.6型
本体サイズ355.5 x 20.6 x 236.7 mm
バッテリー時間約7.5時間
ドライブの有無なし

G-Tune E5-165Jは日本eスポーツ連合が公認している、ゲーミングノートパソコンです。

日本eスポーツ連合公認なだけあって、性能はどの面も抜け目がありません。読み込みの速い大容量のSSD、マルチタスクも余裕でこなす32GBのメモリ、デスクトップパソコンに使われても遜色のないレベルのRTX 3060 Laptop GPUを搭載などなど、欠点はないと言って良いでしょう。

さらにマウスコンピューターらしく、SSDの容量追加、メモリの増量といったカスタマイズも可能です。マウスやマウスパッドなどもゲーミング用のものを一緒に購入できますよ。

マウスコンピューターの公式サイトのセール・キャンペーン情報まとめ

マウスコンピューターは、ほぼ毎月のように1~2週間ほどのセールを行っています。全てのモデルが割引されるわけではありませんが、主に人気のモデルが2万円から3万円ほど割引されます。非常に大きな割引額となるので、購入を急いでいない場合は、セール期間中の購入を狙いましょう。

2021年の今後のセールは、まだ発表されていません。

ですが、例年の傾向からして、11月から12月にかけて冬のボーナスセール、12月から2022年1月にかけて、クリスマス・年末年始セールが開催されると予想できます。マウスコンピューターはどのモデルも非常に性能が高いので、気になるモデルがない場合は、セールされているモデルを優先して買うと良いですよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる