MENU

DELLのおすすめノートパソコン3選!評判・口コミとともに徹底解説

目次

DELLの会社情報

項目情報
会社名デル・テクノロジーズ
アメリカ合衆国
設立1984年2月1日
本社所在地テキサス州ラウンド・ロック、ワン・デル・ウェイ
資本金940億ドル
従業員数158,000人
代表取締役マイケル・デル

DELLは主にパソコンや、パソコン周辺機器の開発・販売を行っている会社です。

2020年時点での世界PC出荷台数は3位、シェア率は16.4%と非常に高いです。かの有名なAppleの出荷台数は世界で4位であることを考えると、非常に高い人気を得ていることが良く分かりますね。

また他の多くのパソコンメーカーと違って、直販でBTO(受注生産)スタイルをとっていることも大きな特徴です。注文を受けてから製品を作るので、手元に来るまでに時間を要します。ただし、その分製品のロスがなく低価格での販売が可能となっています。

自分でカスタマイズをする必要があるので、初心者の方にとっては少しハードルが高いですが、安くパソコンを手に入れたいなら購入を検討するべきメーカーと言えるでしょう。

DELLのノートパソコンの種類、ブランドについて

DELLのノートパソコンブランドは以下の通りです。

  • Inspiron
  • XPS
  • Alienware
  • Dell G
  • Chromebook
  • Latitude
  • Vostro

この中でも特に有名な「Inspiron」「XPS」「Alienware」3つのブランドについて詳しく解説していきますね。

Inspiron(インスパイロン)

Inspironはライトユーザー向けのDELLのノートパソコンブランドです。DELLのブランドの中では最もモデル数が多く、低価格であることが特徴で、価格帯は5~15万円ほどです。

低価格な分、他のブランドと比べると多少性能は劣りますが、負荷の大きい作業をしないライトユーザーには十分な性能と言えるでしょう。Officeでの事務作業や、インターネットサーフィン、動画閲覧、iTunesでの音楽管理など基本的な動作なら問題なくサクサク動きますよ。

高負荷のゲームをしない方、動画編集などのクリエイティブな作業をしない方におすすめです。

XPS(エックスピーエス)

XPSはDELLのノートパソコンブランドの中でも比較的高性能なモデルが多いです。CPU・GPU・重量・バッテリー時間など、どの点を見てもバランス良いです。Inspironの上位ブランドとして考えていただければ、分かりやすいかと思います。

高負荷なゲーム、動画編集、様々な作業を同時に行うマルチタスクなどにも対応できる性能なので、万人におすすめできます。幅広い作業を同時に快適に利用したいなら、XPSのモデルを中心に購入を考えてみましょう。

価格帯は10~25万円ほどです。

Alienware(エイリアンウェア)

AlienwareはDELLのゲーミングノートパソコンブランドです。ゲームをする上で重要なGPUや、ディスプレイのフレームレートが優れているのが大きな特徴です。

またGPUが優れているAlienwareは、動画編集も非常にスムーズに行えます。場所を選ばずに動画編集をしたい方、高負荷なゲームをしたい方にとっては頼れる一台になるでしょう。価格帯は15~30万円です。

DELLのノートパソコンのメリット、良い評判の口コミ

続いてDELLのノートパソコンのメリットを、評判とともに紹介していきます。

ぜひとも参考にしていただき、DELLのノートパソコンが自分に合っているかどうか確認していきましょう。

コスパが良い

口コミ

パソコン購入!色々見てまわりましたが、一番コスパ良かったのでDELLにしました。

口コミ

DELLのパソコンはコスパつよつよで良いぞ!! (その低価格のツケがサポートに来ているのだろうが、サポートの質を求めるならApple製品や各パソコンメーカーの上位ブランドへどうぞ)

口コミ

こんなにコスパが良いならもっと早くDELLで購入してればよかった

コスパが良いといった意見が非常に多く見られました。

  • DELLが一番コスパが良かった
  • もっと早くDELLに出会いたかった

DELLは直販かつ受注生産なので、無駄なコストを削減しています。

その分を販売価格に反映できているので、値段の割に性能が高いノートパソコンを購入できますよ。

自分好みにカスタマイズできる

口コミ

DELLみたいな、パソコンの性能をカスタマイズして注文できる会社のサイト探訪ってワクワクするよね。無駄にカスタマイズ全部マシマシにして価格チェックしたりすると楽しい。

口コミ

カスタマイズはDELLとマウスコンピューターに軍配上がるね。

自分好みにカスタマイズできる点でも良い評価を得ています。

  • カスタマイズして値段チェックするのが楽しい
  • カスタマイズパソコンといえばDELL

DELLは完成品のノートパソコンをそのまま購入するわけではありません。自分でストレージ容量やメモリ、ソフトウェアなどを選択して、その受注内容に沿って生産してくれます。

そのため自分にとって最良のノートパソコンを購入できますよ。

デザインがシンプル

口コミ

パソコンはDELLたんを使ってる。 デザインがとても好き。そして、速い、有能。薄いし小さい。当たり外れがあるらしいので、中古がおすすめ。

口コミ

DELLはデザインがいいから最近割と好きになってきた

口コミ

DELLのパソコンデザイン良すぎて鼻血出る

DELLはパソコンデザインに関しても高い評価を得ています。

  • DELLはデザインが好き
  • 薄くて小さいのが良い

DELLはシンプルで薄型軽量のデザインをしたノートパソコンが多いです。

このようにシンプルで無駄のないデザインが好きな方はDELLのノートパソコンを検討してみてはいかがでしょうか。

DELLのノートパソコンのデメリット、悪い評判の口コミ

続いてDELLのノートパソコンのデメリットを紹介します。

デメリットをしっかり理解していないと、思わぬ後悔をするかもしれません。

悪い評判・口コミも併せて紹介しますね。

注文してから届くまで時間がかかる

口コミ

DELLの即納品って書いてあるやつ、1ヶ月かかるとか舐めてる。決済してから納期表示とかもとか舐めてる。

口コミ

DELLの納期があてにならないことを忘れてた。10日程度の待ちだから、まぁいいかと発注したら予定納期の翌日にサクッとJan 5に変わったので、そっとキャンセル…

口コミ

12/15納期だと思っていたDELLのノートパソコンが1/15だと気づいて驚愕。今時納期1ヵ月以上とか想像もしなかった。

DELLは注文してから届くまでに時間がかかります。

  • 即納品って書かれてたのに1か月かかっている
  • 納期が1か月以上は予想外だった

DELLは受注生産なので、注文してから届くまでに時間がかかります。また、それだけなら良いのですが、口コミによると、即納品でも時間がかかった人や、納期が変更された人なども見られました。

ノートパソコンが今すぐほしい方は、別のメーカーを検討したほうが良いです。

カラーバリエーションが少ない

口コミ

DELLってカラーバリエーションが少ないね。

口コミ

電器屋でも思ったけど、最近はあんまりカラーバリエーション無いのな。。。エクシア(今の)の時は嬉々として青×シルバー選んだけど…DELLだったから?

口コミ

最近、HPやDELLって、カラーバリエーションが減ったような…

DELLのノートパソコンはカラーバリエーションが少ないとも言われています。

  • DELLはカラーバリエーションが少ない
  • 最近になってカラーバリエーションが減った

DELLのノートパソコンはシルバー・ブルー・ブラックの3種類であることが多いです。ホワイト・ピンク・グリーン・グレーで販売しているモデルもありますが、それだと自分に合った性能にならないことも。

現在発売されているDELLのノートパソコンすべてのカラーを調べてみましたが、合計で上記の7種類しかありませんでした。他の色のノートパソコンが欲しい場合は、別のメーカーを検討しましょう。

初心者はカスタマイズするのが難しい

口コミ

DELLのサイトでいろいろカスタマイズ検討してるけど、なかなか難しい。MS Officeつけること考えるとなおさら

口コミ

XPS16のカスタマイズでRGB液晶が無くなってる!しかも高くなってるような…DELLのオーダーは難しいなぁ。

DELLは自分でカスタマイズをする必要があるので、初心者には難しいといわれています。

  • DELLのオーダーは難しい
  • カスタマイズしすぎると高くなる

DELLはノートパソコンの基本的な性能を左右するメモリ・ストレージの他に、キーボート・保守サービス・Officeソフト・セキュリティソフト・編集ソフトなど非常に幅広くカスタマイズができます。

パソコンに詳しい方にとっては、自分好みに変えられるのでメリットになりますが、初心者にとっては何が必要なのか分からず、カスタマイズしすぎて結局値段が高くなってしまうことも。

「カスタマイズしたいけど難しいのは嫌だ」という方は、日本のBTOパソコンメーカーであるマウスコンピューターをおすすめします。マウスコンピューターであれば、それぞれの性能の違いや、ソフトウェアの詳細を確認しながらカスタマイズを進められますよ。

DELLのメーカーのサポートや保証は期待できる?口コミの評価

ここからはDELLのサポートや保証について紹介します。

DELLはノートパソコンのカスタマイズ時に、保証内容・期間を自分で決められます。

サービス名保証内容料金備考
引き取り修理故障したらパソコンを送って修理してもらえる1年までは無料延長可能
購入時に期間を選ぶと安くなる
Premium Support自宅や職場まで来て修理してもらえる製品・期間によって異なる購入時に期間を選ぶと安くなる
購入後にアップグレード・延長が可能
Premium Support Plus落下や水濡れなどのアクシデントにも対応
他にもウイルス対策やデータバックアップなど幅広くサポートしてもらえる
製品・期間によって異なる購入時に期間を選ぶと安くなる
購入後にアップグレード・延長が可能
アクシデンタル ダメージ サービス落下や水濡れなどのアクシデントに対応してもらえる個別のサービス製品・期間によって異なる購入時のみ付けられる
盗難対応オプションを追加可能
Premium Support Plusには最初から付いている

引き取り修理保証は、基本的には1年間無料でついています。

Premium Support/Premium Support plusは製品によって料金が異なるので、購入時に確認して付けるべきか決めましょう。

アクシデンタル ダメージ サービスがあれば、落下や水濡れなど、外部による損傷での故障にも対応してもらえます。Premium Support Plusには、外部による損傷での修理も保証内容に入っているので、個別で追加する必要はありません。

ノートパソコンを落下させてしまったり、飲み物などで水漏れさせるのが怖い方は、アクシデンタル ダメージ サービスかPremium Support Plusに加入しておきましょう。

DELLのサポートに関する口コミ

DELLのサポートに関する口コミを集めてみました。

口コミ

DELL。カスタマイズの内容がさっぱりわからんかったので、サポートに電話しながら注文したけど、すごいよかった。結局自分で選ぶよりスペック高く・料金安く・サポート延長サービス付き。次からも電話するよ。

口コミ

DELLのサポートクソすぎてもう一生買わんありえん

口コミ

DELLのサポートに電話したけど、外国人が出た。いまいち日本語が通じないので、日本人と変わってくれとお願いした。が、また外国人だった。遠まわしに英語でも話せるようになれ、と言われてる気がした。

口コミ

DELLはコスパ良い代わりにサポートめっちゃ悪い DELLの人間から聞きましたが、個人向け製品のサポート窓口に日本人は1人も居ないそうです。 買い切りでサポートなんか受けなくて良い人にはおススメーカーですね

DELLのサポートに関しては悪い口コミが多く見られました。

  • サポートが外国人で日本語が通じない
  • 個人向け製品のサポート窓口には日本人はいない

DELLはアメリカに本社を置くメーカーなので「電話をしても外国人に対応されて対応してもらえなかった」との声が非常に多くあります。

サポート面を重視したい場合は、日本のメーカーを選んだ方が良いですね。

DELLのノートパソコンの選び方

ここからはDELLのノートパソコンの選び方を紹介します。

DELLは自分の好きなノートパソコンを選んだ後も、カスタマイズをすることになるので、初心者には少し難しいです。ですが、手順を追って進めていけば誰でも簡単に自分に合ったパソコンを購入できますよ

以下の流れに沿って紹介しますので、参考にしながら購入を進めていきましょう。

  1. DELL公式ストアでこだわりを選んで検索
  2. 表示されたノートパソコンから好きなモデルを選ぶ
  3. 自分好みにカスタマイズする

それぞれの手順を詳しく解説していきますね。

STEP1.DELL公式ストアでこだわりを選んで検索

まずはDELL公式ストアへアクセスしましょう。Amazonでも購入できますが、DELL公式のキャンペーンが適用されないので、おすすめしません。

DELL公式サイトでは自分のこだわりを選んで検索できます。DELLは多くのノートパソコンを揃えているので、絞り込んで検索をしましょう。

ここで細かく絞り込みをしないと、検索結果が非常に多く表示されてしまいます。

特に「プロセッサー」はここで決めておきたいです。

プロセッサーでノートパソコンの性能が決まりますので、以下の画像を参考に自分に合うものを選択しましょう。

CPU比較一覧表

STEP2.表示されたノートパソコンから好きなモデルを選ぶ

絞り込み検索をしたら、自分の用途に合ったノートパソコンが表示されます。

デザインや特徴、セール情報などを確認して好きなモデルを選びましょう。

製品が多すぎて選べない場合は後述の「DELLでコスパの良いおすすめノートパソコン3選」を参考にしてください。

STEP3.自分好みにカスタマイズする

ノートパソコンを選んだら自分好みにカスタマイズしましょう。

DELLのノートパソコンは、最初から性能が決まっているモデルもあれば、すべて自分でカスタマイズするモデルまでさまざまです。製品ページに行くと、自分でカスタマイズできる項目が表示されるので、カスタマイズして進めていきましょう。

主にカスタマイズできる項目は以下の5つです。

  1. OS
  2. メモリ
  3. ストレージ(ハードドライブ)
  4. 保守サービス
  5. 各種ソフトウェアの有無

OSはオペレーティングシステムのことで、ノートパソコンを動作させる根幹になるものです。初期設定で不便に感じることはないので、基本的には変更しなくてよいです。職場でProを使っていて、Proのほうが使い慣れているという方だけ変更しましょう。

メモリは複数の作業を同時にする際に重要になるパーツです。ゲームをしながら通話や配信をする場合は32GBにしておくとよいです。動画閲覧をしながらネットサーフィンをしたり、事務作業をしながらzoom会議をする程度なら16GBで問題ありません。ゲームをしない場合や、複数の作業を同時に行う予定がないなら8GBでOKです。

ストレージ(ハードドライブ)はパソコンに保存できる容量のことです。スマホの容量を選ぶように、ノートパソコンも使用用途に合わせて選びましょう。目安としてスマホで撮影した写真は1枚3MBほど、フルハイビジョンで撮影した動画は1分100MBほどです。容量の大きいゲームは1つで50GBほどです。

保守サービスは前述した「DELLのメーカーのサポートや保証は期待できる?」を参考に自分に合ったものを選びましょう。

各種ソフトウェアは、Officeやセキュリティソフトを同時購入するかを選べます。これらは後からでも個別で購入できるので、現状必要性がないなら無理に購入しなくても問題ありません。

すべてのカスタマイズが完了したら、カートへ追加をして購入を進めましょう。

DELLでコスパの良いおすすめノートパソコン3選

PC初心者の女性

製品が多すぎて何を選べばいいか分からない…

こういった不満を持つ方は多いかと思いますので、ここからはDELLのおすすめノートパソコンを紹介します。

ライトユーザー向け・クリエイター向け・ゲーマー向けに3種類紹介するので、ぜひとも参考にしてください。

【ライトユーザーにおすすめ】New Inspiron 14 AMD

  • 特徴1:10万円以下の低価格で購入可能
  • 特徴2:Ryzen 5 5500U搭載でスムーズなネットサーフィン、動画閲覧が可能
  • 特徴3:カスタマイズするところが少なく初心者でも購入しやすい
項目スペック
価格96,270円
商品名New Inspiron 14 AMD
型番5415
OSWindows 11 Home
CPURyzen 5 5500U
メモリ8GB
ストレージ256GB M.2 SSD
GPUAMD Radeon Graphics
Officeソフトカスタマイズ可能
インターフェースHDMIx1
USB3.2 Gen1 Type-Ax2/Type-Cx1
microSDスロット
重量1.442kg
画面サイズ14型
本体サイズ321.27 x 17.99 x 212.8 mm
バッテリー時間
ドライブの有無なし

New Inspiron 14 AMDはパソコン初心者の方や、ライトユーザーにおすすめのノートパソコンです。

CPUはRyzen 5 5500Uを搭載しています。このCPUならネットサーフィンや動画閲覧はもちろんのこと、Officeを使った事務作業、zoom会議などにも参加できます。負荷の大きいゲームや動画編集などをしない限りは、動作はスムーズでストレスなく使えますよ。

定価は96,270円ですが、キャンペーンによっては6万円台で購入できるので、コスパの良さは抜群です。ぜひともキャンペーンを狙って購入しましょう。

【ビジネスマン・クリエイターにおすすめ】New XPS 13

  • 特徴1:定価21万円のところキャンペーンによっては15万円以下で購入できる
  • 特徴2:高性能CPUと大容量メモリで動画編集・画像編集などクリエイティブな仕事が可能
  • 特徴3:重量1.2kgなので持ち運ぶことが多いビジネスマンにおすすめ
項目スペック
価格211,980円
商品名New XPS 13
型番9310
OSWindows 11 Home
CPUCore i7 1195G7
メモリ16GB
ストレージ512GB M.2 SSD
GPUIntel Iris Xe Graphics
Officeソフトなし
インターフェースThunderbolt4x2
microSDスロット
重量1.2kg
画面サイズ13.4型
本体サイズ295.7 x 14.8 x 198.7 mm
バッテリー時間
ドライブの有無なし

New XPS 13はビジネスマンやクリエイターにおすすめのノートパソコンです。

高性能CPUであるCore i7 1195G7を搭載しているため、動画編集や画像編集などクリエイティブな仕事をする方でもストレスなく使えます。また、メモリは16GBあるので、マルチタスクも難なくこなします。

重量に関しても1.2kgと比較的軽量なので、持ち運びにも向いていますよ。

定価は211,980円ですが、キャンペーン次第では大幅割引の15万円以下で購入できます。

【ゲーマーにおすすめ】Alienware m15 R4

  • 特徴1:GPUにRTX 3070を搭載、高負荷のゲームでもサクサク動く
  • 特徴2:ゲーミングノートパソコンとしては軽量の2.11kgの重量
  • 特徴3:定価294,778円のところ、キャンペーン時は215,582円に
項目スペック
価格294,778円
商品名Alienware m15
型番R4
OSWindows 11 Home
CPUCore i7 10870H
メモリ16GB
ストレージ256GB M.2 SSD
GPURTX 3070
Officeソフトなし
インターフェースHDMIx1
miniDisplayPortx1
USB3.2 Gen1x3
Thunderbolt3x1
microSDスロット
重量2.11kg
画面サイズ15.6型
本体サイズ360.3 x 19.7 x 276.32 mm
バッテリー時間
ドライブの有無なし

Alienware m15 R4はコアなゲーマーにおすすめのノートパソコンです。

GPUにRTX 3070を搭載しているため、負荷の大きいゲームでもスムーズに動きます。メモリは16GBと、ゲームをしながら通話をしたり、配信をしたりするには心もとないですが、32GBへカスタマイズが可能です。またストレージも最大4TBまで増量できるので、たくさんのゲームをダウンロードしたい方でも安心です。

他のノートパソコンと同様に、キャンペーン時は大幅割引されます。本記事執筆時点では定価294,778円のところ、キャンペーンで215,582円になっていました。購入時にキャンペーンコードの入力を忘れないようにしましょう。

DELLの公式サイトのセール・キャンペーン情報まとめ

DELLでは公式サイトでほぼ毎日のように商品割引のクーポンコードを発行しています。クーポンコードは商品ページに個別で記載されているので確認しておきましょう。

ただし割引を適用させる場合は、商品をカートに入れてからクーポンコードを入力する必要があります。クーポンコードの入力を忘れてしまうと、割引なしでそのまま購入することになるので注意してください。

また商品割引のキャンペーンだけでなく、セキュリティソフトをカスタマイズすることで、Amazonギフトが抽選で当たるキャンペーンや、保守サービスが割引になるキャンペーンなども不定期で開催しています。キャンペーン内容は頻繁に切り替わるので、購入を考えている場合は随時チェックしておきましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる