MENU

ASUSノートパソコンの評判が悪いって本当?口コミを徹底調査してみた

目次

ASUSの会社情報

項目情報
会社名ASUS
台湾
設立1989年4月2日
本社所在地台北市北投区立德路150号4階
資本金74.28億台湾ドル
従業員数5,892人(2020年)
代表取締役施崇棠

ASUSは台湾に本社を置く、パソコンやスマホ、PCパーツの製造しているメーカーです。特にパソコンの中枢を担うマザーボードのシェア率が高く、世界シェアの40%を占めています。

日本ではASUSのノートパソコンが非常に人気で、2021年3月時点ではNEC・富士通に次ぐ、3位のシェア率を誇っています。知名度が低いメーカーでありながらも、3位に躍り出ているのはコスパの良さ故です。

ASUSのノートパソコンは性能の高いゲーミングパソコンから、ライトユーザー向けのノートパソコンまで、幅広く展開しており、どのモデルも非常にコスパが良いです。海外メーカーなのでサポート面に不満の声は見られますが、安さを重視するならASUSのノートパソコンの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ASUSのノートパソコンの種類、ブランドについて

ASUSのノートパソコンブランドは主に以下の通りです。

  • Zenbook
  • Vivobook
  • ExpertBook
  • Studiobook
  • Chromebook
  • ROG
  • TUF

この中でも特に人気なのがスタンダードなブランドの「Zenbook」とゲーミングブランドの「ROG」です。またコスパを重視するなら「Chromebook」もチェックしておくと良いでしょう。

それぞれのブランドの特徴を詳しく解説していきますね。

Zenbook(ゼンブック)

ZenbookはASUSのノートパソコンの中でもスタンダードなブランドです。

CPUがcore i5以上のモデルだけを展開しているため、快適なインターネットサーフィンはもちろんのこと、Officeでの事務作業や、zoom会議などにも適しています。また、モデルによっては動画編集や画像編集、マルチタスクにも耐えられる性能を持っています。

負荷の大きいゲームをしない限りは、幅広い作業に対応できるので、パソコンを仕事で使う方はもちろんのこと「何に使うかは未定だけどノートパソコンを買って新しいことをしたい!」という方にもおすすめです。価格帯は10万円~20万円ほどです。

ROG(アールオージー)

ROGはASUSのゲーミングパソコンブランドです。映像処理をする上で重要なGPUに特化しているのが大きな特徴です。

10万円前後で購入できる格安のモデルから、50万円以上する最上位モデルまで幅広く展開しています。そのため、ライトなゲームユーザーから、本気でゲームをする人まで高い人気を有しています。

また映像処理能力に優れていることから、動画編集をする動画クリエイターにもおすすめのブランドです。

前述のZenbookは総合的にコスパが良い代わりに、GPUに関しては高い性能は有していません。GPUはゲームや動画編集をする上では重要な要素なので、ノートパソコンでゲーム・動画編集をする予定の方は、GPUに強いROGを選びましょう。

Chromebook(クロームブック)

ChromebookはChromeOSが搭載されているGoogleのブランドです。ASUSのノートパソコンブランドの中では最も安価で購入可能です。

というのも、ChromebookのChromeOSはデータ管理や作業を、主にクラウド上で行うことを前提に作られています。そのため大容量のストレージやメモリの必要がなく、低コストを実現しています。

またAndroidスマホと同じように、GooglePlayストアからアプリをダウンロードが可能です。スマホ・タブレットのような感覚で使えて、セットアップも簡単なので、パソコン初心者の方に特におすすめです。

ただしOSが馴染みのあるWindowsではない点には注意しましょう。「思っていたのと違った…」と後悔しないように、一度店頭へ行ってChromebookの使い心地を試してみると良いですよ。

ASUSのノートパソコンのメリット、良い評判の口コミ

ASUSのノートパソコンの良い評判・口コミを見てみましょう。

他のノートパソコンと比べて、どういったメリットがあるのか詳しく解説しますので、ぜひとも参考にしてくださいね。

コスパが良い

口コミ

この値段でちょっとした仕事ができ、家ではネットサーフィン・YouYubeとフル活用してますので最高のコストパフォーマンスを我が家では発揮しています。

口コミ

コスパという意味では最強だと思います! ASUSのTUFというシリーズが元々コスパの良い製品が多いのですが、セールで更に磨きがかかっているという感じですね

コスパに関しては非常に高い評価を得ていました。

  • コスパ最強のノートパソコン
  • セールでさらに安くなる

ASUSのような中国や台湾のメーカーは大量生産することで、低コストを実現しています。

特に高性能なゲーミングノートパソコンは、他のメーカーだと値段が高くなりやすいので「ゲームはしたいけどパソコンに高額のお金を使うのも…」と悩んでいる方にとっては、ASUSは非常に良い選択になりますよ。

デザインが良い

口コミ

ASUSはスマホもノートPCも上品なデザインのモデルが多いですよね。

口コミ

もう普通にデザインが好きすぎるからだよね。 PCのマザボもデザインでASUS選んだもん、毎度毎度カッコ良すぎる。

口コミ

ASUSノートは眺めていても飽きない
やっぱりシンプルで薄型のモデルがいいわ

ASUSのノートパソコンはデザイン面に関しても高い評価を得ています。

  • 上品なデザインのモデルが多い
  • 薄型でスタイリッシュ

特にスタンダードなブランドのZenbookは薄型のモデルが多く、非常にスタイリッシュです。

ただし上記画像のようにスタイリッシュではありますが、逆にポップさがありません。かわいらしい見た目のノートパソコンを希望する場合は、デザイン面をよく確認しておきましょう。

セールを頻繁に開催している

口コミ

値段なりの性能以上でコストパフォーマンスは良いほうだと思いますが、私の場合はASUSのセール(グッドタイミング!)で購入することができたので、非常に満足できる結果となりました。

口コミ

ASUSのノートパソコンがアマゾンのタイムセールで安くなってるから買おうか迷ってる。

ASUSはセールを頻繁に開催している点も大きなメリットです。

  • アマゾンのタイムセールで安くなっている
  • もとからコスパが良いのにセールでさらに安くなった

公式ストアでは、キャンペーン中に対象のノートパソコンが5万円以上割引されることは少なくありません。定価の時点でコスパが良いにもかかわらず、セールでさらにお得購入できるのは非常に大きなメリットといえるでしょう。

急ぎでない場合は、キャンペーンが来るまで待ってから購入するのも一つの手ですね。

ASUSのノートパソコンのデメリット、悪い評判の口コミ

続いてASUSノートパソコンのデメリットを解説します。

メリットと同様に、評判・口コミを併せて紹介しますので、ぜひとも参考にしてください。

モデルによっては性能が低い

口コミ

ずっとスリープで使用するとフリーズする確率が高くなるので、毎回電源を落とすが、立ち上がりまでの時間がかなりかかる気がする。

口コミ

Celeronだからか思ったよりも動作が遅かった

ASUSのノートパソコンはモデルによっては性能が低いです。

  • 性能が低くてフリーズする
  • CPUがCeleronだと動作が遅い

ASUSのノートパソコンはコスパが良いとはいえ、5万円にもならない価格のノートパソコンは性能が低いです。口コミにあるようにCPUがCeleronだと、YouTubeなどの動画鑑賞をしているだけでフリーズすることも少なくありません。

CPU比較一覧表

上の画像を参考にして、自分の用途に合った性能のノートパソコンを選びましょう。

英語キーボードで使いづらい

口コミ

日本語キーボードではなくて英語キーボードです。
キーボードのタッチ感がまるでゲームコントローラーのボタンみたいで、普通に文字入力している時の感触は好みではありませんでした。

口コミ

購入してから英語のキーボードだと気づいて後悔
慣れるまで時間がかかるかも

ASUSのノートパソコンは一部のモデルで英語キーボードを採用しています。

  • 英語キーボートで使いづらかった
  • 慣れるまで時間がかかるかも

キーボードに「かな」が表示されていないので、スタイリッシュではありますが、パソコンに慣れていない人にとってはデメリットになりえるでしょう。

とはいえ、上の画像のように配置自体に変化はないので、ブラインドタッチができる方にとっては問題はありません。

壊れやすい?

口コミ

わずか2か月半で壊れるASUSのパソコンは粗悪品だと考えたほうが良さそうです。
私はこのメーカーから二度と購入しません。

口コミ

合計でも10回使ったかどうかで壊れるって不良品ではないのかと思います。
やはり、国内メーカーの方がいいのかな?
次の購入はまずないと思います。

ASUSのノートパソコンは壊れやすいという口コミがいくつか見られました。

  • 粗悪品だとしか思えない
  • 国内メーカーのほうが良い

海外のメーカーということもあり、すぐ壊れた時に不信感を抱く人が多いようです。とはいえ、実際には日本のメーカーでもすぐにノートパソコンが壊れてしまったり、初期不良が出てしまったりすることは少なくありません。

そのため、壊れやすいかどうかは口コミだけで判断するのは難しいです。壊れやすさを懸念する場合は、その後のサポートが充実しているかをチェックしましょう。サポートが充実していれば、壊れてしまったとしても損害が少ないです。

ASUSのメーカーのサポートや保証は期待できる?口コミの評価

では実際にASUSのサポートや保証について見ていきましょう。

ASUSには主に4つの保証サービスがあります。

スクロールできます
加入料金保証期間サービス回数故障原因負担額
ASUSのあんしん保証0円1年1回不問通常修理の20パーセント+税
ASUSのあんしん保証 プレミアム 3年パック14,800円3年3回不問0円
ASUSのあんしん保証 プレミアム 4年パック[法人向け]販売代理店による4年4回不問0円
ASUSのあんしん保証 プレミアム 5年パック[法人向け]販売代理店による5年5回不問0円

保証期間1年のあんしん保証は無料で加入できて、故障原因不問で修理代金を80%OFFにしてくれます。他のメーカーで、故障原因不問で修理代金を割引してくれるサービスは滅多にありません。

またプレミアムの3年パックでは加入料金14,800円で3年間の保証をしてくれます。こちらは修理時に負担額が一切ありません。さらに修理は合計で3回まで利用できます。ノートパソコンを落として壊してしまったり、何かにぶつけて壊してしまったりすることが多い方にとっては、非常に手厚い内容といえるでしょう。

ASUSのサポートに関する口コミ

ASUSのサポートに関する口コミを見てみましょう。

口コミ

サポート窓口の担当の日本語能力が怪しくなかなか話が通じない上、同じことを繰り返すばかりでこちらの質問にきちんと回答しない。

口コミ

ASUSサポートゴミだと思ってたらまさかの新品交換対応でした。 前言撤回します。 神です。ありがとうございました。

口コミ

サポート対応がたらい回し 直接メーカーに修理出すと送料諸々こっち持ち、修理費恐ろしい額出されて返送もお金取られる

口コミ

ちょっと調べたらasusのサポートは酷いって話が多くいし、サポートの窓口が片言の日本語で正直不安だったけど。 ちゃんと対応してくれて良かったw

サポートに関しては良い口コミも見られるものの、悪い口コミが多くを占めています。

  • 窓口が片言で不安
  • 日本語が通じにくい
  • たらい回しにされる

特に海外メーカーということもあり「サポートの窓口が片言で不安に感じた」という方が多く見られました。とはいえ「思ったよりも良かった」「サポートが酷いって聞いたけど自分はちゃんと対応してもらえた」などの良い口コミも見られました。

ASUSのノートパソコンの選び方

続いて、ASUSのノートパソコンの選び方を紹介します。

自分に合ったASUSのノートパソコンを購入するには以下の手順がおすすめです。

  1. ASUS Storeでキャンペーン情報を確認する
  2. キャンペーン対象商品から好きなノートパソコンを選ぶ
  3. キャンペーン対象外のノートパソコンを確認する
  4. 購入予定のノートパソコンをAmazonでも確認する

それぞれの手順を詳しく解説していきますね。

STEP1.ASUS Storeでキャンペーン情報を確認する

まずはASUS Storeでキャンペーン情報を確認しましょう。

ASUSの製品をオンラインで販売しているASUS Storeでは頻繁にキャンペーンを開催しています。キャンペーン内容は、周辺機器をプレゼントするものから、レビュー投稿で賞品がもらえるものなど、さまざまあります。

そんなキャンペーンの中でも特に狙いたいのが、対象のノートパソコンが大幅割引になるものです。ノートパソコンの割引キャンペーンは、毎月のように開催しており、開催期間は半月ほどです。

つまり、どれだけタイミングが悪くても半月ほど待てば、ノートパソコンをキャンペーンの時にお得に購入できます。急を要さないのであれば、キャンペーンの時期を待って購入しましょう。

STEP2.キャンペーン対象商品から好きなノートパソコンを選ぶ

ASUSのキャンペーンページから対象商品を確認できます。

また場合によっては上記画像のように、キャンペーンコードが必要なことも。

購入時に キャンペーンコードを入力しないと割引になりません。購入時には忘れないように注意しましょう。カートに投入後にクーポンコードを入力する必要があるので、カートに入れたままにして他のノートパソコンなどを見ていると、忘れることがあります。

ノートパソコンによっては、クーポンコードを入力するだけで5万円以上価格が変わります。もとからコスパが良いASUSのノートパソコンとはいえ、5万円の割引を見逃すのは痛いので、必ず購入時にクーポンが適用されているか確認しましょう。

STEP3.キャンペーン対象外のノートパソコンを確認する

ASUSはキャンペーンが非常にお得ですが、キャンペーン対象外の商品も一応確認しておきましょう。割引はありませんが、すべての商品を確認しておくことで、自分に合ったノートパソコンが見つかる可能性が高くなります。

ASUSはキャンペーンがなくてもコスパが良いノートパソコンばかりなので、対象外でも確認しておいた方が、より良いノートパソコンが見つかりますよ。

STEP4.購入予定のノートパソコンをAmazonでも確認する

最後に購入予定のノートパソコンをAmazonでも確認しましょう。

AmazonにもASUSの公式ストアがあります。そのため、場合によってはAmazonのタイムセールで安くなっていることがあります。Amazonのタイムセールなら、ASUS Storeの定価よりも安く購入できます

Amazonはキャンペーン割引を適用できないので、ASUS Storeのほうがお得なことが多いです。ただし最安で購入したいなら、Amazonのタイムセールを確認しておくことは大事ですよ。

ASUSでコスパの良いおすすめノートパソコン3選

PC初心者の女性

自分が何を買えばいいのか分からない…

ここからはこんな不安をお持ちの方に向けて、ASUSでコスパの良いおすすめのノートパソコンを紹介します。

初心者向け・万人向け・ゲーマー向けに3種類紹介しますので、ぜひとも参考にしてください。

【初心者向け】ASUS Chromebook Flip CX5 CX5500FEA-E60082

  • 特徴1:Androidアプリを入れられるのでスマホ・タブレット感覚で使える
  • 特徴2:109,800円という価格でありながら最新第11世代のCore i5を搭載
  • 特徴3:キャンペーン次第では8万円台で購入可能
項目スペック
価格109,800円
商品名ASUS Chromebook Flip CX5
型番CX5500FEA-E60082
OSChrome OS
CPUCore i5 1135G7
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
GPUIntel Iris Xe Graphics
Officeソフトなし
インターフェースHDMIx1
USB3.2 Gen2 Type-Ax1/Type-Cx2
microSDスロット
重量1.95kg
画面サイズ15.6型
本体サイズ357.6 x 18.5 x 244.16 mm
バッテリー時間11.2時間
ドライブの有無なし

ASUS Chromebook Flip CX5 CX5500FEA-E60082はノートパソコン初心者におすすめの一台です。

このノートパソコンに搭載されている「Chrome OS」はAndroidアプリを入れられます。そのためスマホ感覚で使えます。実際にノートパソコンを開いて、そのまま360°回転させるとディスプレイだけになり、タッチパネルを搭載しているので、タブレットとして機能します。

性能面に関しても、動画鑑賞や画像編集、事務作業、ゲームなど、負荷が強くなければ、大きな問題なく使えます。キャンペーン次第では8万円台での購入も可能なので、使用用途が決まっておらず「とりあえずノートパソコンを購入したい」初心者の方に非常におすすめですよ。

Zenbook 14 Ultralight UX435EAL UX435EAL-KC099T

  • 特徴1:0.995kgの超軽量ボディで持ち運びが楽
  • 特徴2:Core i7搭載でゲームや動画編集などの高負荷の作業に耐えられる
  • 特徴3:バッテリー時間は20時間以上、外での長時間作業にも安心
項目スペック
価格139,800円
商品名Zenbook 14 Ultralight UX435EAL
型番UX435EAL-KC099T
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUCore i7 1165G7
メモリ8GB
ストレージ512GB SSD
GPUIntel Iris Xe Graphics
OfficeソフトWPS Office Standard Edition
インターフェースHDMIx1
USB3.2 Gen1x1
USB Type-C、Thunderbolt4兼用x2
microSDスロット
重量0.995kg
画面サイズ14型
本体サイズ319 x 15.6 x 201 mm
バッテリー時間21.9時間
ドライブの有無なし

Zenbook 14 Ultralight UX435EAL UX435EAL-KC099Tは非常にバランスの取れたASUSのノートパソコンです。139,800円と中価格帯のノートパソコンでありながらCPU・メモリ・ストレージ・重量・バッテリーなどなど、どれをとっても高い性能を持っています。

そのなかでも、特に重量とバッテリー時間は圧倒的に優れています。 重量は0.995kgと超軽量です。牛乳パックより軽いと考えればわかりやすいかと思います。そしてバッテリーは21.9時間と長持ちです。朝に家を出て深夜まで外出先で使ったとしても、充電が持ちます。

CPUやメモリ、GPUなど処理に関する能力も優れているので、高画質で高負荷のゲームをしない限りは、万人におすすめできます

ROG Strix SCAR 17 G733QS G733QS-R9XR3080EC3

  • 特徴1:GPUにRTX 3080を搭載、高負荷・高画質のゲームでもサクサクプレイ可能
  • 特徴2:メモリは32GBあるためゲームをしながらの通話や配信もこなせる
  • 特徴3:2TBのストレージで多くのゲームをダウンロードしても余裕がある
項目スペック
価格339,800円
商品名ROG Strix SCAR 17 G733QS
型番G733QS-R9XR3080EC3
OSWindows 10 Home 64ビット
CPURyzen 9 5900HX
メモリ32GB
ストレージ2TB SSD
GPURTX 3080
Officeソフトなし
インターフェースHDMIx1
USB3.2 Gen1x3
USB3.2 Gen2 Type-Cx1
重量2.75kg
画面サイズ17.3型
本体サイズ395 x 27.5 x 282.1 mm
バッテリー時間11時間
ドライブの有無なし

ROG Strix SCAR 17 G733QS G733QS-R9XR3080EC3はASUSのゲーミングノートパソコンの中でも特にコスパが良いモデルです。

定価は339,800円ですが、割引されることが多く、記事執筆時点では279,800円で販売されています。性能が高い分、高価格なモデルなのでキャンペーン時を狙って購入しましょう。

肝心の性能は、ノートパソコンとしてはこれ以上ないほどの性能を持ち合わせています。CPUはRyzen 9の中でも特に性能の高い5900HXを搭載、メモリはマルチタスクをしても余裕がある32GB、ストレージは読み込みの速いSSDで2TBの容量です。

そしてゲームをする上で特に重要なGPUは、RTX 3080を搭載しています。現状、RTX 3080は標準画質であればプレイできないゲームは存在しないほどに性能が良いです。そのため、コアなゲーマーの方で、コスパの良いゲーミングノートパソコンが欲しい場合は非常におすすめですよ。

ASUSの公式サイトのセール・キャンペーン情報まとめ

ASUSの公式販売サイトASUS Storeでは、基本的に毎月、2週間隔のペースでノートパソコンの大幅割引セールが開催されています。割引額はさまざまですが、モデルによっては5万円割引になったり、40%オフになったりと、非常にお得です。

今後の予定は発表されていませんが、例年の流れからすると12月にはクリスマスセールが開催予定です。

またAmazonにあるASUSの公式ストアでも、不定期でタイムセールが開催されています。購入予定のノートパソコンはAmazonでも検索して、セールで売られていないか確認すると良いですよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる